• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. >
  3. 浜松で開催のコーヒー豆組み合わせのワークショップに参加してきました。
2016年09月26日 体験レポート

浜松で開催のコーヒー豆組み合わせのワークショップに参加してきました。

開催日:

自家焙煎珈琲の「くらや珈琲店」高倉さんを迎えて、コーヒーのワークショップが開催されました。前半は豆の種類による味の違い、淹れ方による濃さの違い、コーヒーの選び方、後半は様々なコーヒー豆を自分でブレンドして飲みくらべてみました。コーヒーのことを楽しく学ぶことができ、とても盛況のワークショップでした。

■前半はコーヒーについて

普段よく飲むコーヒーですが、いつも豆を選ぶとき困ったりしませんか?今回のワークショップでは、コーヒー豆の選び方から入れ方まで、実践を取り入れながら学ぶことができました。

IMG_0031

その中でも一番驚いたのは、コーヒー豆の保管方法です。コーヒー豆を買っても、一日ですべて飲みきれないですよね。その際、どのように保管していますか?

高倉さんによると、コーヒー豆は冷蔵庫で保存してはいけないということ。湿気に弱いので、湿気をなるべく避けたほうがいいということです。一番手軽に出来る方法として、瓶にいれて、密封しておくのがいいみたいです。毎日のように飲むコーヒーですが、知らないことが多くありとても参考になりました。

IMG_0079

 

■後半は実践

後半は、実践形式で話を進めていきました。ペーパードリップや、エスプレッソ、布を用いたドリップなど多彩な抽出方法を紹介してくれました。特にエスプレッソは、圧力で抽出したコーヒーのことを言うようです。圧力と言っても、油圧や蒸気、手動など様々。みなさん、とても関心していました。

IMG_0051

そして、最後に自分で豆をブレンドし、好きな方法で入れる実践コーナー!ブラジル、マンデリン、エチオピアなどの豆を計り、好みの抽出方法でコーヒーを入れていました。こんな機会滅多にないですね!

IMG_0062

最後に、自分でブレンドしたコーヒーの味を発表し、高倉さんが解説する時間がありました。コーヒーの歴史や入れ方などの解説もわかりやすく、コーヒーにより興味を持つ機会になりました。是非、また開催していただきたいです!

IMG_0070

【今回参加したイベント】

◆開催日:7月16日 10:00~12:00

◆会場:鴨江アートセンター

◆住所: 静岡県浜松市中区鴨江町1番地

◆鴨江アートセンターHP:http://www.kamoeartcenter.org

◆くらや珈琲:http://www.kurayacoffee.com

written by しずおか賢人編集部スタッフ K.S