• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. アート・デザイン >
  3. 和と洋が奏でる新しい感覚「尺八×コントラバスの絶妙なハーモニー」開催!
2014年08月12日 アート・デザイン イベント情報

和と洋が奏でる新しい感覚「尺八×コントラバスの絶妙なハーモニー」開催!

《LIVE》尺八Xコントラバスの絶妙なハーモニー

出演:鳥越啓介(コントラバス)

坂田梁山(尺八)

日時:2014年8月25日(月)

開演 19:30(開場 19:00)

詳しくはこちら  → http://www.sndcafe.net/event/2014/08/harmony.html
[ プロフィール ]

鳥越啓介 とりごえ けいすけ

(コントラバス)

作曲・編曲家 コントラバス奏者 岡山県玉野市生まれ。

高校時代、吹奏楽部に入部しコントラバスを弾き始める。

高校卒業後、社会人の傍ら地元のビックバンドなどで活動。

96年脱サラ、97年上京。
99年PHATのメンバーとなり、2001年東芝EMI Blue Noteレーベルより メジャーデビュー。

シングル1枚、アルバム2枚を残し、2003年渋谷クラブクアトロでのワンマンライブを最後に解散。

その後は、ジャズ・邦楽・ポップス・タンゴ・ブラジル音楽などその豊かな才能を駆使し、

国内のみならず海外公演も含め、自らのバンドを展開し、

また様々なセッションやレコーディングに参加。繊細且つ大胆でハーモニーを感じさせるその演奏は、

コントラバスという楽器の固定概念に捉われず、独奏楽器としての更なる可能性を追い求め、

幅広い音楽活動を行っている。

 

坂田梁山 さかたりょうざん

(尺八)

香川県生まれ。神戸大学在学中より岸原周山・川村泰山に師事。

NHK邦楽技能者育成会第30期を卒業し、第13回都山流本曲コンクール金賞・文部大臣賞受 賞他、

各種コンクールで受賞。

鬼太鼓座公演、劇団四季ミュージカルミュージカル、片岡鶴太郎主演ミュージカル参加に加え、

小椋佳、南こうせつ等のコンサートにも参加し、様々なミュージシャンと共演し、海外公演も数多く行う。

CD録音、テレビ(題名のない音楽会他)、ラジオ(邦楽ジョッキー他)には多数出演。

尺八を中心としたバンド「ニュートラル」を率いてCD制作をする等、古典から現代音楽に至るまで幅広く活動を行う。

都山流尺八大師範。桐朋学園芸術短期大学日本音楽尺八科非常勤講師。

編集部コメント

尺八とコントラバス、「和」と「洋」のまったく違う歴史を持つ二つの伝統的な楽器が奏でるハーモニー。
不思議な感覚なのか、それとも意外なほどマッチするのか?
演奏されるお二人がお若いのにもびっくりです。夏の終わりに、一足早く芸術の秋を楽しんでみては
いかがですか?