• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. アート・デザイン >
  3. SPAC~プチ演劇体験☆リーディングカフェで一足お先に新作を楽しみませんか?
2015年07月16日 アート・デザイン

SPAC~プチ演劇体験☆リーディングカフェで一足お先に新作を楽しみませんか?

SPAC-静岡県舞台芸術センターは、静岡芸術劇場(静岡県コンベンションアーツセンター(グランシップ)内)および舞台芸術公園や専用稽古場を拠点として、専属の俳優、専門技術スタッフ(劇団SPAC)が活動を行い、また国内外の優れた芸術家や劇団の招聘、若手芸術家の育成を目指す公立文化事業集団です。

SPACリーディング・カフェ開催情報 8月~9月

 

この夏も、SPACリーディング・カフェで
新作公演を一足先にお楽しみいただけます。

ついに、阿部一徳がシリーズ初登場です!!

SPAC俳優による作品解説を聞きながら、お茶を片手に演劇の台本
を声に出して読んでみる――。
リーディング・カフェは気軽にプチ演劇体験ができる人気企画!

「リーディング・カフェって?」

◆8月15日(土) 14時~
読む戯曲: 『舞台は夢』(ピエール・コルネイユ作)
ナビゲーター: 阿部一徳、桜内結う (ともにSPAC『舞台は夢』出演者)
会場: 静岡芸術劇場 カフェ・シンデレラ (静岡市駿河区池田79-4)
参加費:1000円(ドリンク付き)

◆9月3日(木) 19時~
読む戯曲: 『舞台は夢』(ピエール・コルネイユ作)
ナビゲーター: 永井健二
会場: ema gallery
(藤枝市前島2-29-10-1
JR藤枝駅より徒歩約10分、タクシーで約3分。駐車場有り、
ただし台数に限りあり)
TEL. 054-631-4851
参加費:1500円(ドリンク付き)

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!
お申し込み: SPACチケットセンター
(受付時間10:00-18:00) TEL.054-202-3399

■リーディング・カフェ開催ご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC – 静岡県舞台芸術センター 制作部 アウトリーチ担当
TEL.054-203-5730

編集部コメント

2008年より開催されているSPAC人気企画、リーディング・カフェ。今回読む戯曲は新作公演の『舞台は夢』。
公演に先駆けて俳優さんの作品解説を聞き、原作を読めてしまう・・・ 公演を深~く味わえそうなイベントです。
演劇の台本を参加者が声に出して読むのがリーディング・カフェ。そもそも大人になってから人前で本を声に出して読むことはないですよね。でも初心者でも安心! 俳優さんたちの優しいアドバイスをもらいながらプチ演劇体験できちゃうんですね。
8月は静岡、9月は藤枝での開催。興味をお持ちの方!ぜひお気軽に「演劇の扉」をノックしてみてください!