• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. 文化 >
  3. スノドカフェ~冷たい熱狂を引き起こした名作☆ベストセラー的読書会開催
2015年06月12日 文化

スノドカフェ~冷たい熱狂を引き起こした名作☆ベストセラー的読書会開催

コミュニケーションできるサロン的スペースを展開しているカフェ。 「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広く活発な コミュニケーションが生まれるイベントを開催。

【スノドカフェ七間町】

6/11はベストセラー的読書会。
課題図書はアンナ・カヴァン著『氷』。
解説によると「恐ろしくも美しい終末のヴィジョンで、世界中に冷たい
熱狂を引き起こした伝説的名作。」ということ。
ざっと読み通したが、とても幻想的なイメージに覆われていて、なかなか
核心に触れることが難しい感じだった。
皆さんはどう読んだのか。ぜひ聞いてみたい。

第4回 ベストセラー的読書会@スノドカフェ七間町
ナビゲーター:花巻かおり(小説家)
課題図書:「氷」アンナ・カヴァン著(ちくま文庫)
日時:2015年6月11日(木) 19:00開場 19:30〜21:30
料金:1,000円(ワンドリンク付)

ひとこと。。
なぜベストセラー的かといいますと、たくさんの人に読まれているような本で、
気軽に感想を言い合いましょうという間口の広さを表しています。

読書は孤独な作業ですが、それゆえに豊潤。ベストセラー的読書会は和気藹々
とした雰囲気ですが、それゆえにまた豊潤。一度の読書体験で二つの違う豊さ
に出会う。参加することで本の楽しみがますまず広がっていくでしょう。
お待ちしております!

編集部コメント

オルタナティブスペース スノドカフェで開催されているベストセラー的読書会。今回はアンナ・カヴァン著『氷』。
6/11開催なので終わってしまいましたが、こういう読書会に参加するのも良いですよね。
読書は想像力を高めてくれます。読書は一人でその世界を楽しむものですが、読書会のような場所があればまたその世界をみんなで共有したり、違う解釈があれば再発見もあったり、1冊の本を奥深く知ることができておもしろいですよね(*^。^*)
次回の開催もまた楽しみですね!