• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. アート・デザイン >
  3. オルタナティブスペーススノドカフェ~劇団チャリカルキの全国ツアー「mama-チャリカルキ」公演が開催!
2015年05月21日 アート・デザイン イベント情報

オルタナティブスペーススノドカフェ~劇団チャリカルキの全国ツアー「mama-チャリカルキ」公演が開催!

開催日:

コミュニケーションできるサロン的スペースを展開しているカフェ。 「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広く活発な コミュニケーションが生まれるイベントを開催。

今週日曜日は年中行事となっている劇団チャリカルキの全国ツアー「mama-チャリカルキ」公演が開催されます。
コミカルでヒューマンな芝居にいつもしんみり、ほんわかと心に足りなかったものがじわ〜と広がります。ぜひご覧いただきたい芝居です。今回はゲスト役者として静岡伽藍博物堂座長佐藤さんが登場。どんな絡みがあるかこうご期待。
恒例の劇団チャリカルキの全国ツアー
Mama-チャリカルキ vol.10「麗しララバイ」
日時:2015年5月24日(日)16:00〜
料金:有料
*公演後に団欒(打ち上げ的飲み会)あり。
あらすじ
私は母を、どれだけ知っていただろうか。
とあるお店で、名物常連客の「麗さん」を懐かしむ会が開かれる。
ゲストで招かれた「麗さん」の子供達は、会が終わった会場で母について語り始める。
グダグダなヒーローショー、弟や妹が抱える問題、
母の自作の子守唄…思い出の先に長男が見た母の真の姿とは?
(HPより転載)

予約はHPまたはスノドカフェへ。
http://www.charikaruki.com/past/mama_10.html
054-346-7669(スノドカフェ、11:00 – 20:00)

編集部コメント

一番身近な存在、母。その母の全てを知っているようで、自分の知っている母は、『母』としての姿のみ。
『女性』として、『人間』として・・・友人や職場での姿はどんななんだろう?
”母をどれだけ知っているだろう”と改めて考えてみると、母のことで知らないことがいっぱいですね。
劇中、子供たちがどんな母の姿を知り、どんな風に感じるのか。
母として、子供として、色んな立場に立って見てみたいですね。