• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. アート・デザイン >
  3. スノドカフェ 狐ヶ崎~気軽に参加してね!声を出して古典戯曲を読む会
2015年02月26日 アート・デザイン

スノドカフェ 狐ヶ崎~気軽に参加してね!声を出して古典戯曲を読む会

コミュニケーションできるサロン的スペースを展開しているカフェ。 「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広く活発な コミュニケーションが生まれるイベントを開催。狐ヶ崎店と七間町店の2店舗で展開。

古典戯曲を読む会@静岡

sndc_110609_02[1]
声を出して戯曲を皆で読む。その気持ち良さ。

日時;毎月1回月曜日 20:00 – 22:00(延長あり)
料金:600円(1drink付) *学割あり300円

[ 発会 ] 2008年6月
古典戯曲を読む会 とは?

「古典戯曲を読む会」とはシェイクスピアやチェーホフなどの古典
といわれている戯曲を皆で声を出して読もうといった趣旨の集まりです。
会の主宰は静岡芸術舞台センター(SPAC)俳優の奥野晃士氏とSPAC文芸部
の横山義志氏。
演劇のプロによる両氏のナビゲートにより重層的に戯曲の面白みを体験できます。
ただあくまで楽しめることを趣旨として行っていますので、上達を目指して
意気込んで参加すると、会ののんびりした雰囲気にびっくりするかもしれません。笑)
それでも演劇のプロがリードしてくれますので、得られるものがたくさん
あることを実感すると思います。
上手い下手はまったく関係ありません。
もちろん経験がなくても大丈夫です。
声を出しながら古典戯曲を味わってみましょう。

東京、大阪とそれぞれに活動していますが、静岡でも2008年6月より
会が立ち上がり活動が始まりました。
その拠点としてスノドカフェを使って頂いています。

予約は必要ないので、直接お越し頂いて構いません。

(お問い合わせはメールまたは電話054-346-7669まで)

本はご持参頂くのを原則にしていますが、なくてもこちらで用意したものを
シェアできるので大丈夫です。
気楽にご参加ください。

koten_020416_495[1]