• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. アート・デザイン >
  3. 英語を話したい!アートを知りたい!というあなたに。「Art Lesson in English(ALE エール)」
2015年01月23日 アート・デザイン

英語を話したい!アートを知りたい!というあなたに。「Art Lesson in English(ALE エール)」

開催日:

コミュニケーションできるサロン的スペースを展開しているカフェ。 「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広く活発なコミュニケーションが生まれるイベントを開催

Art Lesson in English ( 通称ALE エール )
英語を話したい!というあなた。
アートをもっと知りたい!というあなた。

どうせなら一緒に学んでみませんか?

Let’s learn the world of Art in English
or learn English by Art.

市内でOFFBEAT英会話教室を運営している渡辺氏とスノドカフェがタッグを組んで欲張りな学びの場を用意しました。
アートは世界中のすべての人々が共有している行為であり概念です。アートの共通語である英語(その是非はひとまずおきます)が理解できるようになればその豊かな世界は一層の広がりを見せるでしょう。それはあなたに大きな感動や未知との出会いを与え、時として考えもしなかった気付きをもたらすこともありかもしれません。

現代アートの世界はアーティストと話しが出来る機会が多くあります。その時も英語が話すことができれば世界中のアーティストと直接コミュニケーションを取ることも可能です。感動や疑問を英語で投げかけることができれば、さらにアートが楽しくなるに違いありません。

もっとも本来言葉のいらないコミュニケーションとしてアートはあります。それを言葉で理解しようというのだからアートを学ぶには本末転倒なのかもしれません。それでも私たちは言語に頼ってコミュニケーションを行います。その事実を念頭に置きながら授業を進めていきたいと思います。

言語(英語)と非言語(アート)の海原へ冒険に出掛けましょう!
さぁ、出発です!
OFFBEAT英会話教室とのコラボ企画
講師:渡邉琢磨(OFFBEAT英会話教室代表)
日時:(月1回。基本的に土曜日夜に開催します)
料金:2,500円(1ドリンク付)

<ご予約・お問い合せ>
電話:054-346-7669(12:00~21:00)
メール:お問い合せフォーム
[ 講師プロフィール ]

渡邉琢磨 わたなべたくま

OFFBEAT英会話教室代表
1976年生まれ
静岡県立静岡西高校を卒業後、パナマ共和国にて1年間スペイン語を勉強
Yakima Valley Community College(アメリカの短大)にて旅行学を専攻
ユニークなレッスンの裏には、講師が日々勉強している、言語学、脳科学、
心理学、などのエッセンスが大量に含まれている
大手英会話学校勤務経験
2010年世界お茶まつり関連の英語翻訳

offbeat_watanabe[1]

編集部コメント

英語でアートを語ってみる・・・ビジネス用の英会話があるように、アートの世界ならではの英語があるのですね。
専門的な用語を理解することで言葉の壁を越えてアートを理解し、共有することができたら、
もっともっと英語もアートも楽しくなりそう♪
私はほとんど英語は話せないのですが、そんな人でも参加できるのしょうか??
少しは日常会話ができないと難しい??アートをきっかけに、言葉の壁を越えてコミュニケーションができたら
楽しいですね(#^^#)