• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. レシピ >
  3. 特別な日のおもてなし。蔵元で教えてもらった大吟醸酒粕で作る贅沢な大人の甘酒レシピ。
2017年01月27日

特別な日のおもてなし。蔵元で教えてもらった大吟醸酒粕で作る贅沢な大人の甘酒レシピ。

最近、美意識高い系女子の間で話題の甘酒。テレビや雑誌でも多く取り上げられていますよね。別名「飲む点滴」と言われる栄養豊富な甘酒。その美味しい作り方を老舗蔵元「初亀醸造」の橋本社長にご伝授いただきました!

美肌や風邪予防にも期待大!

<作り方>

①お鍋に酒粕を入れ、上から熱湯をひたひたに注ぎます。
②お鍋にふたをして、そのまま30分ほどおきます。
③少しかき混ぜてから、お鍋をとろ火にかけて温めます。
④火を止めてから、お好みでお砂糖とお塩をひとつまみ入れて味を調えます。

(※酒粕で作る甘酒はアルコールが入っていますので、十分ご注意くださいね。)

===============
〜初亀醸造の橋本社長より〜
ワンポイントアドバイス!
===============
沸騰したお湯に酒粕を入れるのではなく、お茶漬けの要領で、鍋に酒粕を入れてから熱湯を注ぎましょう。いきなり火にかけず、十分に蒸らすことで、酒粕が自然にほぐれ、風味を逃がすことなく、ほどよく溶けますよ!

メイン画像

 

<INFORMATION>
大吟醸酒粕は初亀醸造(藤枝市岡部町)の店頭にて販売。
人気商品のため売り切れ必至です。
事前に問い合わせてからご来店を(054-667-2222)。