• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. アート・デザイン >
  3. SPAC~シアタースクール生の熱~い夏が始まりました!
2015年07月28日 アート・デザイン

SPAC~シアタースクール生の熱~い夏が始まりました!

SPAC-静岡県舞台芸術センターは、静岡芸術劇場(静岡県コンベンションアーツセンター(グランシップ)内)および舞台芸術公園や専用稽古場を拠点として、専属の俳優、専門技術スタッフ(劇団SPAC)が活動を行い、また国内外の優れた芸術家や劇団の招聘、若手芸術家の育成を目指す公立文化事業集団です。

SPACシアタースクール『星の王子さま』始動!!

今年は新作という事もあり、スタッフもどんな作品になるのか、
ドキドキ・ワクワク楽しみにしています。

 

 

ブログ

 

SPACシアタースクール『星の王子さま』始動!!
7月19日よりSPACシアタースクール『星の王子さま』の稽古が始まりました!

学校では触れることのできない演劇の面白さ、奥深さを知ってもらう、
体験してもらうことを目的としてスタートし、今年で9年目を迎える
SPACシアタースクール。
今回は静岡県内各地から才能にあふれた31名の参加者が集まり、
新作『星の王子さま』の発表会に向けて取り組んでいます。
7月19日から始まった稽古ですがこの3日間で、呼吸、発声から、
SPAC俳優が常日頃取り組んでいるスズキ・トレーニング・メソッドまで
演劇の基礎となる稽古、リズム稽古やダンス稽古など、
さまざまなプログラムに取り組みました。

1

2

 

はじめてのことが盛りだくさんでしたが、参加者はみな真剣に
取り組み、ぐんぐん吸収していきます。

3

 

早速、発表会の台本『星の王子さま』の読み合わせも行い、
第一場のシーンづくりもしました。
今年は新作という事もあり、スタッフもどんな作品になるのか、
ドキドキ・ワクワク楽しみにしています。

すてきな言葉がたくさんつまっている『星の王子さま』

ぜひ夏の星空の下、野外劇場「有度」でお楽しみください!

 

8月22日(土)、23日(日)各日18時開演
舞台芸術公園 野外劇場「有度」
SPACシアタースクール発表会
『星の王子さま』

http://spac.or.jp/theatreschool2015.html

2bea485b93119803dc8febfbfbcb420c-380x550[1]

編集部コメント

フランス人の飛行士・小説家であるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの小説、『星の王子様』。1943年にアメリカで出版されて以来、全世界で8000万部、日本では600万部以上が売られているそうです。うちにも1冊あり、私の高校時代からの愛読書です。
シアタースクールでは学校では学ぶ機会の少ない演劇を通して、参加した子どもたちが演劇の身体作りから人間の多様性や創造性まで身を持って学べるプログラムを用意! 夏の公演まで1ヶ月を切りましたが、子ども達はどんどん成長していくことでしょう。
次回のブログで彼らの成長の記録を見ていくのも楽しみですね。
そして公演当日は星CAFEもオープン♪  星の王子様の素敵な名言とおいしいスイーツ&お茶を味わえそうですね!