• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. アート・デザイン >
  3. SPAC~あなたも演劇のとりこに!?秋→春のシーズンも強力ラインナップ!
2015年07月10日 アート・デザイン

SPAC~あなたも演劇のとりこに!?秋→春のシーズンも強力ラインナップ!

SPAC-静岡県舞台芸術センターは、静岡芸術劇場(静岡県コンベンションアーツセンター(グランシップ)内)および舞台芸術公園や専用稽古場を拠点として、専属の俳優、専門技術スタッフ(劇団SPAC)が活動を行い、また国内外の優れた芸術家や劇団の招聘、若手芸術家の育成を目指す公立文化事業集団です。

「SPAC 秋→春のシーズン」作品情報を公開しました。
演劇の魅力を存分に味わえるラインナップです!
各演目のページには、SPAC芸術総監督・宮城聰のひとこと作品紹介もあり。

 

☆詳しくは

http://spac.or.jp/autumn2015-spring2016.html

 

小説でも、映画でも、マンガでも、一つひとつの作品だけでも楽しめますが、
各ジャンルの歴史を知っていると、もっと深く味わい、感じ、考えることが
できます。演劇もそうです。いや、演劇はもっとそうです。演劇は人類その
ものと同じだけの深い歴史をもつからです。
SPACのレギュラーシーズンの公演は、数年間見続けると、世界演劇史を
一通り学んだことになるようにできています。
今年の秋→春のシーズンのラインナップをみてください。
シェイクスピアもあれば、フランス古典主義のコルネイユもある。
古代アテネの喜劇詩人の作品もあれば、三島由紀夫もある。等々。
このラインナップが、演劇という世界の拡がりを示しています。

社会学者・大澤真幸

 

編集部コメント

 今回は早くも秋→春にかけてのSPACの公演情報を紹介してくれましたね!今年の夏の予定もまだ・・・という方もいるかもしれませんが、ちょっと先に楽しみがあると日々の生活も頑張れちゃいますよね。
 「SPACのレギュラーシーズンの公演は、数年間見続けると、世界演劇史を一通り学んだことになるようにできています。」そうなんですね!
本物を生で観るのは違いますよね。百聞は一見にしかず。一度演劇の世界を体験してみませんか?
夏には小さなお子さんも楽しめる「サマーフェスティバル」も開催されますよ!(^^)!
世界のホンモノをぜひご家族でお楽しみくださいね!