• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. しずおか賢人 ホーム >
  2. アート・デザイン >
  3. SPAC~<萌目線。vol.119>5月3日!あなたの幕を上げに来てください!!
2015年04月20日 アート・デザイン

SPAC~<萌目線。vol.119>5月3日!あなたの幕を上げに来てください!!

SPAC-静岡県舞台芸術センターは、静岡芸術劇場(静岡県コンベンションアーツセンター(グランシップ)内)および舞台芸術公園や専用稽古場を拠点として、専属の俳優、専門技術スタッフ(劇団SPAC)が活動を行い、また国内外の優れた芸術家や劇団の招聘、若手芸術家の育成を目指します、公立文化事業集団です。

<萌目線。vol.119>5月3日!あなたの幕を上げに来てください!!
Filed under: 萌目線。
映画『幕が上がる』をご覧になったみなさまへ。

お待たせしました!

ロケ地となりました舞台芸術公園内の稽古場1にお入りいただける日のご案内です。

5月3日 (日)『ベイルートでゴドーを待ちながら』にご来場のお客様に、
上演前後にロビーとして稽古場を解放させていただきます。

中には富士ヶ丘高校演劇部が合宿稽古で使用した
仮舞台装置(撮影時に使用された物)をご用意させていただきますので、
ぜひパロディー写真を撮られてみてはいかがでしょうか。

spac1

『ベイルートでゴドーを待ちながら』は、
中東のカルチャーシーンの現在をシュールな笑いで描く、
ブラックユーモアたっぷりの作品。
アラビア語上演のため日本語字幕付きとなります。
海外の演劇をはじめて観る!という方にもお楽しみいただけるのではないかなと思います!

そして同日夜には…
同じく舞台芸術公園野外劇場にて
『幕が上がる』に演出家役で出演いたしました
SPAC芸術総監督・宮城聰演出『ふたりの女』の上演もございます!!
こちらには、映画の中で黒木華さん演じる吉岡先生を劇場でお迎えしたSPAC俳優メンバーも出演しております。

Ispac2

ラスボス感たっぷり(笑)で登場した美加理が出演します『メフィストと呼ばれた男』もお見逃し無く!

吉岡先生が扉を叩いた、プロの演劇の世界…

本物の舞台をぜひ!体感しに来てくださいね!!

更に、4月29日(水・祝日)のお茶摘み体験の終了後も、
休憩所として稽古場1を解放させていただきます!
これぞ静岡ならではのお楽しみ。
お茶摘みと聖地巡礼がいっしょにできて…これぞ本当の茶畑ノフ?(笑)

みなさま 舞台芸術公園でお待ちしています!!

 

<萌目線。>とは・・・ SPAC俳優石井萠水の目線で稽古場や舞台裏の様子をお届けしています。

編集部コメント

稽古場を開放して、パロディ写真を撮らせていただけるなんて、面白い企画ですね!
演劇を楽しみ、その世界を体感することができる…演劇の世界をもっともっと
楽しめそう♪一日、どっぷりとSPACの世界に浸ってみませんか?